Q&Aよくある質問

Q&AMedical Vehicle

医療関係車両

Q
医療防疫車(レントゲン車等)の製作には、どのくらいの時間がかかりますか?
A
製作期間は概ね2、3ヶ月です。
車の大きさやベースシャーシによって異なりますので、詳しくは営業スタッフにお尋ねください。
Q
レントゲン車はトラックとバスのどちらでも製作可能だと聞きました。
トラックとバス、それぞれの特徴はどのような点ですか?
A
バスの多くはエンジンが車体後方にあり、走行中の室内への騒音が少ないという特長があります。
また、サスペンションにフルエアサスペンションを採用しているものが多く、走行中の振動を小さくでき、乗員や搭載機器に優しい点が上げられます。
トラックはエンジンが車体前部にあり、車体後方における架装上の制限が特にありません。
ボディの大きさや床の高さなどを比較的自由に設定できる等、架装性に優れているのが特長と言えます。
Q
購入後10年近く経過しました。
走行距離を考えるとまだ買い換えるにはもったいないようなのですが
ボディにはサビやキズなどが少し目立つようになってきました。
この先も乗り続けるためにはどうしたらいいのでしょうか?
A
ボディの傷みやサビは目に見えるところ以外にも多く現れている場合があります。
「たいしたサビ(キズ)ではないから・・・」と放ってしまうと腐食が進んでしまい、結果として修理が発見時の範囲以上に及んで負担しなくてもよかった分の費用までがかかってしまう恐れがあります。
また、見た目にもサビやキズの状態がひどくなっている場合、表面的な修理では再発の恐れや他の箇所へ影響が出ている可能性があります。こういった症状の場合は部分修理ではなく、骨格等を含めた全面的な検査や修理が必要になる場合があります。
そうならないよう日頃からボディのメンテナンスはこまめに行なうことをお勧めしています。
弊社のお客様においても購入から15~20年程度は使用する方が増えており、永く乗っていただくために、購入後8~10年程度経過したお客様には検査やボディのリフレッシュをお勧めしています。これらの検査やリフレッシュを行ない、日頃気づかなかった傷み等を発見・修理することで永く安心してお使いいただきたいと考えております。
車両のキズや傷みなどでお悩みの場合、お見積りは無料*で行なっていますので、お気軽にご相談ください。*弊社及び弊社代理店が車両をお預かりするために移動させる際の輸送費等は別途となります。
Q
突然起きる発電機や冷暖房などのトラブルは修理費用や故障時の対応などでとても苦労します。
毎日安心して使うために何かよい対策はありますか?
A
弊社は特殊/医療関係車両製作の専門メーカーです。発電機や冷暖房はもちろん、自動ドア・外線導入ケーブルの断線処理などのメンテナンスも行なっています。
また、弊社ではいつも安心してお使いいただけるよう、各種メンテナンス契約*をご用意しております。
メンテナンス契約の詳しい内容につきましては弊社までお問い合せください。*他社製品のメンテナンス契約もご相談承っております。詳しくは弊社までご相談ください。
Q
レントゲン装置などの精密機器を新しいものに載せ替えたいのですが・・・
A
最近精密機器のデジタル化に伴い、設備更新のご要望も増えております。お車の仕様にもよりますが、レントゲン装置等においては従来のフィルム式の装置を車から撤去し、新しいデジタル式装置の設置・調整等を行ない、概ね2週間程度*で最新設備搭載のDR検診車としてお届けすることができます。
ただし、装置の特性や設置状況、車両の運用状況等によっては車両のリニューアルを行うほうがコストバランスがよい場合もございます。
弊社では多様な医療関係車両の製造経験から培ったノウハウでお客様のご要望に合わせた改装・改修プランのご提案を行なっております。
設備更新等の際もお気軽にご相談ください。*納期は車両のお預かりからお届けまでの平均的な期間です。改装・改修計画により上記期間外になる場合もございます。

Q&AMedical Welfare Car

福祉車両

Q
現在使っている車両に手摺やステップなどを取り付けたいのですが、取り付けることは可能でしょうか?
A
車両のタイプによりますが、ほとんどの車両に取り付けることが出来ます。
取付方法や仕様・取付けの可・不可などは型式・年式等により異なりますので、詳しくは弊社までお問い合せください。
Q
現在使っている車両の室内レイアウトを変更したいのですが・・・
A
弊社ではお客様のご要望に合わせ、多様な室内レイアウトプランをご用意いたしております。
お見積りは無料*となっておりますのでお気軽にお問い合せください。*自動車メーカーが販売する一般車両(無改造車)の場合、車両の構造上、レイアウト変更を行えない場合があります。
Q
御社より購入した福祉車両が故障した場合、修理はどうしたらいいのでしょうか?
A
通常の設備や装備の故障などについては全国のメーカー系列のディーラーでサービスを受けられます。
また、リフトやステップ等の特殊箇所の修理*は弊社で対応いたします。
サービスネットワークも全国に展開中ですので、全国どこからでもお気軽にご連絡ください。*購入先が弊社代理店の場合も修理対応は弊社でも行っております。
Q
福祉車両が故障したのですが代わりの福祉車両をを必要としています。
こういう場合はどうしたらいいでしょうか?
A
弊社では緊急に福祉車両が必要になった場合*など備え、各種タイプ別の代車**をご用意しております。
車検や修理などの際はお気軽にご利用ください。
※代車のご利用は有料となる場合がございます。詳しくは弊社までお問い合せください。*常時数台を常備しておりますがすぐにご用意できない場合もございます。ご利用の予定がわかっている場合などはお早めにご相談ください。**弊社製品の福祉車両となります。また、車両形式は同様であっても設備仕様は同等のものをご用意できない場合がございます。
Copyright 2019 IZUMISHATAI Co., Ltd. All rights reserved.